それなりのロスタイムライフ

サッカー素人な30代のおっさんがジュビロ磐田への想いや現地観戦記をダラダラと書くブログ

スポンサーリンク


【日本代表】国内最後の壮行試合で完敗だったガーナ戦

こんばんは!がん(@shot_gun59)です。

 

正直に言えば、そこまで日本代表に興味が薄れている状況でながら見だったのできちんと試合は見てません

ながら見でも『おぉ!』って思うことがあれば集中してみるんですけど、結局、最後までそうなることはなく、ながら見でした

 

なので、今日はあまり書く資格ないかなぁって思ってはいますが、書きます

 

3バックを試すも・・・

長谷部キャプテンをCBに起用するという3バックを試した日本代表

うーん、長谷部のCBのほうが、昌子とか植田とかよりいいって判断なんですかね?

 

が、個人的にはこの采配は裏目になったような気が。。。

 

蛍がイマイチに感じていたので、そこに長谷部が入ってCBは本職の選手たちにやらせたほうが良かったのではという気持ちになってしまったのは事実です

 

西野さん的に青山が負傷で離脱がやっぱり誤算だったんですかね?

 

そして、PKを取られるファールのシーン

反応が遅れてましたよね?長谷部キャプテン。。。

 

川島との連携部分もありますけど、やっぱりCBじゃないほうがいいよー

心は整えられてもディフェンスは整えられてないよー

 

後半立ち上がりは良かったが・・・

高徳、香川、武藤を投入して後半立ち上がりはある程度崩せていましたが、ゴールにはならず。。。

ま、決定力不足と言ってしまったらそれまでなんですけど、なんだろうなぁ

後半頭から入ったわりには攻撃の迫力があったのは長友だけだったんじゃないかって気がしてしまって。。。

背番号10はみんなの憧れなんだけどなぁ(もうそんな時代じゃないのかな?)

 

そういう意味では本田のほうがまだ覇気はあったと思う

 

W杯まであと2週間

あと2週間でなにができるかわかんないですけど、この2週間でなんとかしてもらうしかない

こんなこと呟かせないでくれよ

 

ある意味、どこまで変わるかということを楽しみにして過ごせばいいのか!