それなりのロスタイムライフ

サッカー素人な30代のおっさんがジュビロ磐田への想いや現地観戦記をダラダラと書くブログ

スポンサーリンク


1点がとても遠かった川崎フロンターレ戦 ~J1リーグ 開幕戦~

こんばんは!がん(@shot_gun59)です

 

試合当日は衝動的に試合内容とは関係ないことを更新しましたー笑

ただ、たくさんのリツイートやいいね!を頂けて書いて良かったなぁと思っております!本当にありがとうございます!!

www.ganchannel.net

 

ということでいつもは試合直後に熱気が冷めないうちに書くはずの試合内容について今回は書いていきます


f:id:shot_gun59:20180227202020j:image

もう時間が空いてるので、だいぶ冷静です!笑 

 

公式戦数の差

川崎フロンターレさんは4試合目に対して、1試合目だったということはやはり多いかもしれませんね

これは名波監督も試合後のインタビューで言っていますし

 

1点奪えれば、状況は変わっていたと思います

負けてはいたかもしれませんが、1点取れるだけで気持ち的には楽になったりする部分という意味でも1点取りたかった

 

最大のチャンスは前半分のセットプレー!!

俊輔が蹴ったボールに祥平がヘディングであわせて川又がこぼれ球に反応したシーン

膝でいいから当たってよ。。。

 

これが公式戦の初戦ということでの固さなのかもしれませんね

 

セットプレー

みなさん、ご存じのように前半の終わりに立て続けに2本やられます

相手の質が高かったというのもありますが、時間的にも立て続けにやられたという点も非常にいただけなかった。。。

 

個人的にはもう一つ気になったのはこちらのセットプレー

川崎さんのディフェンスがよかったというのもあるでしょうが、ことごとくボールに触れずに跳ね返される

やっぱり俊輔の出来次第なのでしょうか。。。

あまり心配してませんが、この状態が長く続くと『限界か』とかの報道が出たりするのだろうなぁって思ったりもしてしまいます

 

昨年のストロングポイントであった守備の固さとセットプレーからの得点というのが上手く生かせなかった印象です 

 

後半の出来

最後の最後で決め手に欠いてはいましたが、可能性は感じることができたかと!

負ける試合のときはいつもそうではあるんですけどね、前半からこのサッカーやってよ!みたいなのは。。。

 

途中から入ってきた田口がやっぱり良かったですね!

そしてその頃から急に息を吹き返した山田。

 

山田に関してはハーフタイムに私はこんなことをつぶやいております

 

やっぱりボランチが今季のキーなのかなぁ

そんなことを思いながら今回はおしまい!!

試合後で冷静とか言ってる割にグチャグチャな内容だな。。。笑

 

今週末こそ、勝ち点3を!!Forza Jubilo!!

にほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へ