それなりのロスタイムライフ

サッカー素人な30代のおっさんがジュビロ磐田への想いや現地観戦記をダラダラと書くブログ

スポンサーリンク


勝てなくて当たり前だったFC東京戦

結果はスコアレスドロー。負けたくらいのテンションです


f:id:shot_gun59:20170930184750j:image

 

ふぅーー、書きますか

 

名波監督が4バックに固執しすぎたのかなぁ

山田に代わって松浦を投入しましたが、あの場面で藤田を投入して3バックというのもアリだったと思います

完全にタラレバですけど。。。

 

はい、本題いきまーす

 

山田大記について

試合前の練習で2回もチャント歌ってもらい、選手紹介のときには拍手まで貰うという特別扱いするほど、サポーターがものすごく期待していた山田大記

 

個人の見解としてはシーズン途中での加入なので助っ人です!なので、結果がすべて。 

結果にこだわる的なことは本人も言ったし、こだわってはいたんでしょうけど。。。

 

なんだろう~、打開の仕方を知らないというか。。。魅せ方を知らないというか。。。

まず、シュート打たないと!!

 

アシストだって「これはほぼ山田のゴールだね!」って言わせるようなアシストじゃなきゃダメよ!特に今日のようにサポーターから引くくらい特別扱いされてる試合では

 

酷評ついでに言いますけど、だから降格したんでしょ!ジュビロカールスルーエも(言い過ぎです、はい、わかってます)

 

シュートを打たなかったことに関しては今日は山田以外の選手にも言えますけどー

 

シュートを打つ姿勢 

みんなゴール前でコネるの好きね。ホント。横パスの選択肢しかないのね。

 

毎回、シュートを打てとは思わないですが、ボールを持った瞬間からシュート打つぞ!!みたいな気迫がゼロ。その気迫がなかったら守ってるほうは何も怖くないよ

 

ドゥンガいたら凄く怒っただろうなぁ

俊輔はイライラしてる感じはしてたけど、それが自分のプレーに対してなのか周りに対してなのかはわかりません。。。

 

若手への期待 

明るい話としてはこれかなぁ 

 

小川航基がウズウズしているということ。このサッカーへの飢えって凄く大事だと思うんですよね

特に今のジュビロにとっては!

 

正直、優勝を狙うには絶望的だ、残留も確定したしで中途半端になりつつある状況で控えや若手が『チャンス!!』と目をギラギラとさせてくれると嬉しい! 

 

サブ組の中で試合前のシュート練習で一番上手かったのは藤田だったし(自分はそのように感じた)

サブ組や若手たちのギラギラ感はややハテナマーク

 

もっとみんなゴールに、勝利に、試合に、飢えてぇ~

 

とりあえず負けた訳ではないですし、6位キープなのでこのくらいにしますか 

次節は降格圏に叩き落とすアシストしましょ!

にほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へ