それなりのロスタイムライフ

サッカー素人な30代のおっさんがジュビロ磐田への想いや現地観戦記をダラダラと書くブログ

スポンサーリンク


連勝を狙うFC東京戦

今季3度目の連勝を狙うFC東京

 
f:id:shot_gun59:20170928180948j:image

(アウェイなのでFC東京さんのHPより)

 

前節の結果によって4位 C大阪、5位 横浜FMと勝ち点2差。食らいついていくためには絶対に勝たなくてはなりません!

 

C大阪とは直接対決が残ってなく、直接叩いて上に行くということはできないので勝ってプレッシャーをかけるしかありません!(川崎さん、よろしくお願いします!!)  

 

横浜FM斎藤学選手が全治8ヵ月の大怪我。。。彼のためにもという想いで次の試合はしっかり勝ってくる気がします!(G大阪さん、信じてますよ!)

 

そんな第28節の対戦相手について!

 

FC東京戦 

現在11位のFC東京さんは篠田監督を解任直後に勝利をして勢い付いたかと思いきや、前節の大敗。まだ試行錯誤中といったところでしょうか?

 

名波さんが残り9試合で就任したときも2回しか勝てなかったですし、FC東京さんには失礼かもしれませんが、正直、この状態の相手に勝てないようではこれ以上、上を目指していくのは厳しいです

 

キープレーヤーはアダイウトン

ホームで対戦したときも1ゴールの活躍をしていますし、ここのところの活躍っぷり!

 

アダイウトンは昨シーズンはJ1で通用したりしなかったりがありましたが、今年は攻守に渡って凄い貢献度!!

 

アダイウトンの力を引き出してくれてるのはやっぱり中村俊輔ですよね!

↓に感化されました!笑

www.footballchannel.jp

 

宮崎の存在 

俊輔はもちろんですけど、アダが自由にプレーできるのは、個人的には宮崎の貢献度が高いと思うんですよね!

そろそろゴール決めないかなぁ、宮崎!

大宮戦の前もこんなこと書いたなぁ~笑(新しいフラグ作り?笑)

 

大宮戦は惜しいシーンありましたし!

前節は「ゆりかごやりましょう」って俊輔に言うという大仕事(?)をしたので今度はゴールで!!

 

守備陣でいえば大井キャプテンが不在ですが、

藤田も安定したプレーを前節見せてくれましたし、そこまで心配はしておりません

 

気を付けたいこと 

気になるところがあるとすれば、札幌戦のような前半の締めるべき時間の失点、大宮戦のような後半の立ち上がりの失点

 

先制点が奪えるだけに追い付かれて流れが相手に渡るのは非常に勿体ない。。。 

FC東京の大久保選手とかウタカ選手とかはそういう一瞬の隙に取れちゃうタイプなので、気を付けないとホントにやられちゃうと思います

 

ただ、こちらは最後尾で守護神カミンスキーが防いでくれるので大丈夫ですけど!

 

さぁ、9月最後の試合に勝って気持ちよく10月を迎えましょう!!

にほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へ