それなりのロスタイムライフ

サッカー素人な30代のおっさんがジュビロ磐田への想いや現地観戦記をダラダラと書くブログ

スポンサーリンク


難しい試合でも引き分けに持ち込んだC大阪戦

第23節のセレッソ大阪戦は1-1の引き分け

 

所感

前半は難しい展開にしてしまったジュビロ。後半は難しい状況を打開したジュビロ。 

と言った感じでしょうか

 

前半は決めきれずに中盤のパスミスから失点

 

パスミスはもったいなかったですが、そのあとの水沼選手のクロスと中で合わせた杉本選手が上手かった!上手すぎた!!

 

後半は最後の最後に10人でCKから同点弾

 

58分頃から完全に守りに入ったセレッソさん。

2位のクラブが守りに入ったらゴールをこじ開けるのは至難の技です

 

唯一の救いはカウンターで失点しなかったこと!!

危ないシーンはありましたが、ポストが助けてくれたりと2失点目しなかったのはホントに大きい! 

 

途中出場の荒木が負傷して10人になったのは完全に想定外でしたが、それでも冷静に攻め続けてセットプレーでじわりじわりとセレッソを追い込む

 

そして俊輔がCKで変化をつけて川又がゴール!!

 

 

同点後はセレッソさんは10人しかいないジュビロですからもちろん、前がかりにきます

 

こうなるとこちらとしてはやりすい!!

ただ、残された時間は短かったーーー!チャンスあったし逆転したかったなぁ

 

この引き分けをポジティブに捉える

この状況で追い付いたのは素晴らしいし、ポジティブに捉えましょう!!

これでまた1つ勝ち点40に近付いた!

 

それに相手は休養十分だった訳ですし、こっちは中5日でいつもよりは少しハードだった訳でその中でよく闘い抜きました!!

 

やっぱり先制点なのかなぁ~。守備を固められると崩すのはキツイ。。。

しかしながらホントにセットプレーはスゴいよ、今年のジュビロ

 

 

懸念はありますが、ならセットプレーで取り続ければ良いわけで、またケチャドバになるのを待ちましょう!

 

荒木の怪我の具合はホントに気になります。

そして宮崎も足を痛そうに歩いてるという話もあるので不安です。。。

二人とも軽傷であることを願ってます!

 

ホント、総力戦!!次のホーム戦は勝ちます!!

にほんブログ村 サッカーブログ ジュビロ磐田へ